looopでんきを解約する方法について

looopでんきを解約しようとしている

looopでんきdeoを利用している人の中には、引っ越しをするなどの理由から「looopでんきを解約したい」と考える人もいると思います。

looopでんきを解約するにはどうすれば良いのでしょうか?looopでんきの解約方法を調べました。

looopでんきの評判はこちらのページに掲載しています。

looopでんきを解約する方法

looopでんきを解約するにはどうすれば良いのでしょうか?

looopでんきの料金プラン変更や解約は、電話でのみ受け付けられています。

looopでんきは、looopでんきコンタクトセンター(0120-707-454)に問い合わせて解約します。

looopでんきの申し込みはWEBサイトのみですので解約もネットでできると思ってしまいがちですが、電話でしか解約できませんので気をつけましょう。

looopでんきコンタクトセンターは年中無休で9:00~20:00まで営業しています。
終了希望日の10日前までに連絡する必要がありますので、早めに連絡しましょう。

他の小売電気事業者に切り替える場合は解約不要

他の小売電気事業者に切り替えるときは、looopでんきに解約の連絡は必要ありません。

切り替え先の小売電気事業者が解約手続きを行ってくれます。

先にlooopでんきに解約の連絡を入れておかなければならないと思う人は多いようですが、不要ですので安心してください。

基本的に連絡が必要になるのは「引っ越しするときだけ」です。

looopでんきの解約に違約金はかかる?

looopでんきを解約するときに違約金はかかるのでしょうか?

looopでんきの解約に違約金はかかりません。

いつどのタイミングで解約しても違約金は無料です。

looopでんきの解約に違約金はいくらかかるのか

しかしlooopでんき以外の小売電気事業者は、解約すると違約金がかかる場合があります。

一旦他の小売電気事業者と契約してからlooopでんきに切り替える場合、looopでんきから他の小売電気事業者に切り替える場合は、必ず解約についてを確認しておきましょう。

特に新築戸建ての場合は、looopでんき以外の小売電気事業者と契約してからでなければ、looopでんきに切り替えることができません。

looopでんきの解約は早めにしましょう

looopでんきの解約の連絡は早めに行いましょう。

他の小売電気事業者に切り替えるときは連絡不要ですので、基本的に解約の連絡をするのは「引っ越しするときだけ」となります。

引越し日は数ヶ月前には決まっているはずですし、水道やガス、カードの住所変更などなど、やらなければならないことは沢山あります。

Looopでんきの供給エリア内での引っ越し、供給エリア内から供給エリア外へのお引っ越し、どちらの場合でも引っ越しの10日前までに解約の連絡が必要です。

終了希望日の10日前までに連絡するように記載されていますので、遅くとも10日前には連絡しなければなりませんね。

終了希望日の10日前までに連絡しなかった場合は、電気の供給を終了させるための処置が完了した日に終了となりますので、その日までの電気代が発生してしまいます。

マンションなどですと次の入居者との問題にもなります。
引越し日が決まった時点で、すぐに連絡することをオススメします。

looopでんきを解約した人のコメント

looopでんきを解約した人のコメントを見つけたので紹介します。


スムーズに解約できた
引っ越しをするのでlooopでんきを解約しました。電話での連絡が面倒だったのでズルズルと後回しになってしまいましたが、解約自体はスムーズに終わりました。電気代も安かったですし、また引っ越しが落ち着いたら契約を検討しようと思っています。

違約金はかからなかった
思っていたよりも安くならなかったのでlooopでんきを解約しました。使用電力が少ない人は、あまり恩恵がないようですね。ちゃんと料金シミュレーションで調べれば良かったです。違約金はかからなかったのでマイナスはありませんでした。

looopでんきの評判はこちらのページに掲載しています。